毎年恒例の

普段からお世話になっている美容室へ、毎年恒例の新入社員様向けのシザーケースの納品。
今年もなんとか間に合い、一安心です。

鞄や財布など他の商品の製作も相まって、毎年この時期はとても忙しく記憶は薄っすら。
作り手として、本当に有難いことです。

革の表情

今日は一段と冷え込み、私たちの住んでいるところでも雪が舞いました。
そんな寒い日に、財布のためのオリジナルレザーを製作中です。

ホースオイルを塗り込み、あえてムラ感を出して表情のある革に仕上げます。(右半分がオイルを塗った状態)
この革で財布のグレーを製作していきます。

野生動物の革

アフリカの野生動物「KUDU」の革を入荷しました。
KUDU(クードゥー)とは、アフリカを生息地とするウシ科の動物。
立派な角を持っているので、鹿のようにも見えます。


革についている無数の傷が、広大な草原を駆け回っていたであろうことを思わせます。
荒々しく力強さを感じさせる魅力的な革。
これからバッグやポーチに仕立てていく予定です。

久々の更新になってしまいました。
おかげさまで、毎年この時期はいそがしくさせていただいております。


先日、新しい革を試験的に仕入れてみました。
風合いがとても面白い革。

これで新しい商品が作れないかと考え中です。
サンプル製作は4月以降になるでしょうか?
それまでは、じっくり革を寝かせます。。。


-追伸-
ミニショルダーバッグをご注文のお客様、大変お待たせしておりまして申し訳ありません。
順次製作、発送させていただきますので、どうぞ今しばらくお待ちくださいませ。